カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

レーザー墨出し器 ラインボーイ3

レーザー墨出し器「ラインボーイ3」 LB-3TR
建ち通り芯基準(軸組・柱、内装仕上げ)、芯出し作業と検査測定(数値化、初期値の記録)などに使用されるレーザー墨出し器です。
高気密・高断熱施工でのサッシ枠・扉の直角基準、面全体の倒れの確認や、地墨に沿った間仕切り、ボードの取り付けにも使用されている製品です。
※製品については、絶えず研究・改良が加えられていますので、仕様・外観などが変更される場合があります。予めご了承下さい。

レーザー墨出し器 ラインボーイ3

価格:

59,400円 (税込)

購入数:

主な仕様
線種  垂直線・水平線・地墨ポイント
レーザー光線  635nm半導体レーザー(屋外対応)
 地墨ポイントは650nm
指示精度  10mで±1.0mm
指示方式  二軸ジンバル機構(特許取得)
自動補正範囲  ±5°
本体寸法  48*70*100mm
重量  324g(電池別)
電源  リチウム電池CR123A
付属品  地墨用調整脚TR60S(取り外し可能)
 ウエストポーチ(腰ベルトに取付可能)
 電池
特長  地墨点は回転しても常に本器の中心位置に照射する(動かない)ため、基準線に合わせるなど5m、
 10m〜離れた場所での2点間の位置あわせを非常に早く行うことができます。
 基準のない場所に垂直基準を面で作ることが出来るので、壁、機械、装置など側面全体の倒れ具合、
 出入り寸法を読み取ることが出来ます。
 四角いボディで、側面から30mmで垂直線を照射するため、壁際での墨出し、位置決めが可能です。
 水平照射は50mmと床に近い位置で照射するため、正確に水平レベルを計測できます。
 ケースは金属なので耐久性が高く、熔接を伴う作業でも安心して使用できます。

ページトップへ